コワーキングスペースのネットワークセキュリティと感染症防止対策の強化!

株式会社セラヴィリゾート泉郷が運営する、コワーキングスペースのネットワークセキュリティや感染症防止対策強化等、トータルソリューションサービスの提供を開始しました。

新型コロナの影響もあり、今後ますますワ―ケーションのニーズが高まってきておりますが、八ヶ岳高原のコワーキングスペース『One thousand office』にて、当社のネットワークセキュリティシステムが採用されています。

株式会社セラヴィリゾート泉郷が運営する「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」のコワーキングスペース「One thousand office(ワンサウザンドオフィス)」<1000mオフィス>にて、ネットワークセキュリティ対策として、次世代のUTM2.0「NET JOE(ネットジョー)」と感染症防止対策の強化として光触媒除菌脱臭機「AIR Wolf(エアウルフ)」、非接触のAI体温検知システム「Thermal Watcher/Cheker」による非接触による体表面温度の自動測定を導入して頂いております。

以下、当社の提供しているプロダクトの商品・サービス紹介となります。ご興味、ご関心のある方は、ぜひ弊社問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

NET JOE(ネットジョー)

★プロダクトサイトはこちらから★

インターネットの情報を隅々まで浄化。ファイアウォール、ウイルス対策、不正侵入防御(IPS)、 URLフィルタリングなどを1台に集約し、統合脅威管理を協力にサポート。専門知識不要で、プラグインで利⽤できる次世代のUTM2.0です。

【インターネットの情報を隅々まで浄化 5分でわかる『NET JOE ネットジョー』】

※UTM(Unified Threat Management:統合脅威管理)
コンピュータウイルスやハッキングなどの脅威からコンピュータネットワークを効率的かつ包括的に保護する管理手法で、ファイアウォール、アンチウイルス、不正侵入防御(IDS・IPS)、コンテンツフィルタリング、アンチスパムなどの機能をセキュリティアプライアンスとしてゲートウェイ1台で処理します。

光触媒除菌脱臭機「AIR Wolf」(エアウルフ) 

★プロダクトサイトはこちらから

空気にも、安心・安全が必要な時代。
光触媒の力で、パーソナルスペースの菌・カビ・ウイルスなどの活動を「しっかり抑制」。
特許取得の”光触媒フィルター”がウィルス・菌を99%以上除去。
フィルター清掃・交換不要で高い除菌、脱臭効果をいつでも発揮します。
パーソナルスペースから、業務用サイズまで。ご利用シーンに応じた商品ラインナップを取り揃えております。

HITACHI 光触媒除菌脱臭機 CM(30秒)

非接触AI体温検知システム「Thermal Watcher(サーマルウオッチャー)/Thermal Cheker(サーマルチェッカー)」

非接触で体表面温度を測定し、発熱者を判定する「Thermal Watcher」
台湾桃園国際空港へ導入実績のある先進のAI体温検知システム。体表面温度の測定だけでなく、コワーキングスペース内の防犯カメラとしても利用しております。
「Thermal Cherker」は、1人の体表面温度を測定する機器で、本コワーキングスペースの出入り口に設置しております。

国際空港でも導入された先進のAI体温検知システム

当社では、総務省の令和元年度「テレワーク先駆者百選」に選定されたノウハウと最先端のネットワークセキュリティ技術および感染症防止対策商品を生かし、引き続き安全・快適なワーケーション環境のサービス支援・提供を行って参ります。

関連記事

  1. コンパクトAIR Wolfの新型コロナウイルスに対する有効性…

  2. 第5回自動翻訳シンポジウムのオンライン展示で『SmaLing…

  3. AI翻訳技術活用で「多言語同時通訳ガイドサービス」導入トライ…

PAGE TOP